オンラインカジノで稼ぐ手順解説

億万長者・一攫千金の可能性有り

★スロット解析&攻略

【1】 勝ち組と負け組の違い

 何事においても勝つ人は勝ち続け、負ける人は負け続ける傾向があります。勝ちグセ、負けグセとも呼ばれます。パチスロにも当然、勝つ人と負ける人がいます。
   
 パチスロ店と客の関係で言えば、パチスロ店が勝ち、客が負けます。
   
 パチスロ店での客の7割強が負け組、2割がトントン、1割弱が勝ち組です。
   
 では、勝ち組の人はどうやって勝っているのでしょうか? 特別な技術? 攻略法? ゴト?・・・
  
 全部ハズレです。スロットという遊戯をよく理解しているだけなのです。スロットは、機種によってゲーム性が異なりますので、機種情報は最低限調べてからホールへ行きましょう。

      

【2】パチスロ店(ホール)の選び方

 パチスロを打つパチスロ店(ホール)は慎重に選ばなければなりません。

 パチスロ店(ホール)選びの基本

  1.平日、休日を問わず、常連客の多い店(高稼働)
   
  2.ドル箱にコインを積んでる人が多い店(高設定)
   
  3.様々なイベントを実施している店(高還元)
   
 パチスロ店(ホール)選びで勝負が決まります。上記のポイントに絞って、該当するパチスロ店(ホール)を探すことが勝ち組の第一歩です。
   
 パチスロ店(ホール)が決まったら、その店の癖を調べます。設定変更の頻度、イベント、高設定台の割合・・・。これらの情報はすぐにはわかりませんので、毎日閉店間際にでもホールに通い、データを収集する必要があります。データ取りを続けていると、勝ち組の常連さんと仲良くなれるメリットもあります。
   
 勝負台は前日までのデータを下に客観的に判断します。最初のうちはシュミレーションをして、自分の読みを磨いてください。

     

【3】パチスロ店(ホール)での波・流れを読む

 負けないためのパチスロ店(ホール)選び、情報収集を経て、勝負をする台を決めても必ず勝てるわけではありません。ここまで手順は、あくまでも勝負前の推測に過ぎないからです。
   
 打ち始めたら、常に台の状態を探り、高設定か低設定かを見極めることがポイントです。
   
 勝ち組の人は、この波の見極めが正確で、出玉のピークだけ打ち、下降線をたどり始めると素早く台を移動(コインを清算)します。経験というだけではなく、常に緻密な計算ができている証拠です。
   
 逆に負ける人は、下降線をたどっても「連荘すれば取り返せる・・・」という甘い推測の元に投資を重ねてしまうのです。
   
 大まかな波としては、機種を問わず、開店から閉店まで1台を打ちつづけた場合で、1日の中で2~3回の山と谷があるのがわかります。そして朝一の比較的早い回転数で1回目の当たりを引くことと、その後も平均して早い回転数で連荘することです。

 

【4】 立ち回り術

 さて、これまでパチスロ店(ホール)選びから台選び、流れの読みと解説してきましたが、一番重要な「立ち回り術」については触れていませんでした。
   
 台を選んで流れを読めれば、それが立ち回りそのものなのですが、ここでは皆さんがおそらく苦手としている「引き際」について解説します。
   
 パチスロのゲーム上、『初期投資ボーナス打ち込みボーナス・・・』という繰り返しになりますが、理想は「一日の出玉ピークで止める」ことです。
   
 時間とそれなりのコインがあっても下手に打ち続けるとズルズルと引っ込みがつかなくなります。
   
 パチスロに勝つということは、『負けないこと』と改めて強く意識してください。たとえ1000円でも勝ちは勝ち。勝って帰る癖をつけることが、明日の勝ちを呼び込むポイントです。

     

◆このスロットなら儲かる確率大!

儲かる確率は一般的には、パチスロ店ですと50%と言われております。

   

でも、現実ではもっと低いんです。

   

勝っている人は1割以下と聞きます。

   

あと2割が、トントンで儲け無し。

   

残りの人はすべて負けだそうです。

    

この現実は直視すると、もっと確率のいい遊びがいいと思いませんか?

   

    

しかも、確率も高く、賞金も高く、稼げるスロットがあるんです。

儲かる確率97%!恐ろしく最強な還元率(ペイアウト率)なのです。

         

一般的に宝くじやロト6は約40%と言われております。

競馬・競輪・競艇は、70%という確率なのです。

       

この還元率(ペイアウト率)とは、運営している会社が得る資金(チケット代やプレイ代など)から、どれだけの金額を賞金として放出(還元)しているかという割合です。

      

還元率97%は、ワイルドジャングルの『スロット』です。

     

こんなに高い還元率の理由は、ワイルドジャングルは経費がかかっていないのです。

     

実は、ワイルドジャングルは世界中の人々が現金でプレイしています。
   
そして、その売上と、経費のバランスが最高で、最強なのです。
   
経費が極端に少ないワイルドジャングル。オンラインで運営しているからなのです。
  
店舗経費やインフラ経費、人件費などが、かかっていない分、
  
世界中で集まるお金を、還元しているのです。
  

ようするに、プレイする我々が儲かる確率が高いということになります。

      

ワイルドジャングルの始め方

自宅でいつでもプレイできるワイルドジャングルの『スロット』は、
パソコン(WindowsPC/MacPC)があればネットに繋いですぐにプレイできます。

       

ワイルドジャングルの『スロット』楽しみながら、しっかり儲けましょう!

ワイルドジャングルなら賞金まで出るんです!

      

これらの例を出していきますと、過去の高額賞金は

・13万7250ドル(約1076万2500円)

・22万2581ドル(約1825万1642円)

・2万4000ドル(約196万8000円)

・2万ドル(約164万円)

・22万6000ドル(約1853万2000円)

といった超高額賞金が出ているんです。

     

なんと、2012年2月には、1億3千万円もの賞金が出ました。

これを獲得したのは27歳の男性とのことで、雑誌にも掲載されたのです。

    

以前なのですが、登録からたった数回のプレイで、22万ドルのジャックポットを獲得したという
日本人プレイヤーの方がいたそうです!

    

ワイルドジャングルなら、一攫千金も確実に狙えると言えます。

  

       

ワイルドジャングルでジャックポットを引き当てて、夢を掴んでみませんか?
アナタも狙ってみませんか?

     

WindowsPC/MacPCがネットに繋がっていれば、今すぐ、無料ダウンロードできます。

ワイルドジャングルの始め方へ

 

 

 

Enjoy-Casino-Game

Play with a 「Vera&John」 of English screen
英語画面のベラジョンで遊ぶ

 
 

最も元気の良いオンラインカジノは何処だ!

賞金がよく出るオンラインカジノで遊ぶことが勝利への近道といえるでしょう。
日本国内で最も人気が高いカジノは、今年も同じ『ベラジョンカジノ』と言えるでしょう。

 

2017年11月に主婦が4億円超えのジャックポット(高額賞金)を『ベラジョンカジノ』で獲得しています。

 

2016年1月も2億円超えのジャックポット(高額賞金)が『ベラジョンカジノ』から出ているのです。

 

 

ベラジョンカジノでは下図のように頻繁に賞金を獲得している人々がいますのでオススメです。

【単位:米ドル】

 

更にベラジョンカジノでは賞金が出ることを保証しているのです

毎日誰かが必ず$10,000を獲得することを保障しています。
毎日$10,000の勝利金額を手に入れたプレイヤー様が一人も出ない場合は、一番大きな勝利金額を手に入れた方に、ベラジョンから残額をプレゼント!
毎月誰かが必ず$100,000を獲得することを保障しています。
毎月月末までに$100,000の勝利金額を手に入れたプレイヤー様が一人も出ない場合は、一番大きな勝利金額を手に入れた方に、ベラジョンから残額をプレゼント!

 

ベラジョンで遊ぶ手順は無料会員登録するだけで完結です。

ベラジョンは無料会員登録した後で無料でカジノゲームを楽しむこともできるんです。
カジノゲームのルールを知り、練習するために最適です。
そして、ベラジョンには700種類を超えるゲームがあり、次々とNEWゲームがリリースされています。
さあ、あなたも好きなゲームをチョイスして遊んでみましょう!
まずは無料会員登録です!
下図をクリックしてベラジョン公式サイトに進んでください。
スマホでも登録できます。

ベラジョン無料会員登録
  クリック ↓


投稿日:2012-06-13 更新日:

執筆者:

◆ライブカジノを楽しむ
 クリック ↓

 
 
 

 

 

 
 

このページでは、サイト訪問者の方々がオンラインカジノについての誤解を知ってもらい、オンラインカジノのカジノゲームを楽しめるように解説するとともに、最新のオンラインカジノ情報も提供しながら楽しく稼いでいただけるように情報を提供しております。